MENU

【Excel】覚えると便利!エクセルのショートカットキーまとめ

【Excel】覚えると便利!エクセルのショートカットキーまとめ_サムネ

エクセルにはたくさんのショートカットキーがあります。

これらを覚えておくと作業の時短となり、効率よく仕事を進めることができるようになるはずです。

この記事では、『エクセルでのショートカットキーの一覧』をご紹介します。

Excel2016で確認済みです

スポンサーリンク
Contents

ファンクションキー

ショートカットキー内容
F1ヘルプを開く
F2選択セルを編集モードにする
F3名前の貼り付けを行う
F4・直前の操作を繰り返す
絶対参照/相対参照を切り替える
F5指定したセルに移動する
F6画面エリア内のフォーカスを移動する
F7スペルチェックを行う
F8選択範囲を拡張する
F9数式の再計算を行う
F10キーヒントの表示/非表示を切り替える
F11選択範囲のグラフを作成する
F12ファイルを名前をつけて保存する

▲目次へ戻る

Ctrlキー+ファンクションキー

ショートカットキー内容
Ctrl + F1リボンの表示/非表示を切り替える
Ctrl + F2印刷プレビューを表示する
Ctrl + F3名前の管理を表示する
Ctrl + F4ブックを閉じる
Ctrl + F5ブックの最大化を解除する
Ctrl + F6複数ブックを開いている時次のブックを表示する
Ctrl + F7ブックを移動モードにする
Ctrl + F8ブックをサイズ変更モードにする
Ctrl + F9ブックを最小化する
Ctrl + F10ブックの最大化を切り替える
Ctrl + F11マクロシートを挿入する
Ctrl + F12ファイルを開く

▲目次へ戻る

スポンサーリンク

Ctrlキー+アルファベット

ショートカットキー内容
Ctrl + Aすべてのセルを選択する
Ctrl + Bセルの文字を太字にする
Ctrl + Cセルの内容をコピーする
Ctrl + D一つ上のセルを複写する
複数行選択時は先頭セルを複写する
Ctrl + Eフラッシュフィルを実行する
Ctrl + F文字列を検索する
Ctrl + G指定したセルに移動する
Ctrl + H文字列を置換する
Ctrl + I文字列を斜体にする
Ctrl + Jなし
(置換画面では改行を表示)
Ctrl + Kハイパーリンクを挿入する
Ctrl + Lテーブルを作成する
Ctrl + Mなし
Ctrl + Nブックの新規作成
Ctrl + Oファイルを開く
Ctrl + Pファイルを印刷する
Ctrl + Qクイック分析を実行する
Ctrl + R一つ左のセルを複写する
複数列選択時は先頭セルを複写する
Ctrl + S上書き保存する
Ctrl + Tテーブルを作成する
Ctrl + U文字列に下線を付ける
Ctrl + Vコピー/切り取りした内容を貼り付ける
Ctrl + Wブックを閉じる
Ctrl + Xセルの内容を切り取る
Ctrl + Y元に戻した操作をやり直す
Ctrl + Z元に戻す

▲目次へ戻る

Ctrlキー+数字

ショートカットキー内容
Ctrl + 1セルの書式設定を開く
Ctrl + 2セルの文字を太字にする
Ctrl + 3文字列を斜体にする
Ctrl + 4文字列に下線を付ける
Ctrl + 5文字列に取り消し線を付ける
Ctrl + 6図形などのオブジェクトの表示/非表示を切り替える
Ctrl + 7なし
Ctrl + 8アウトラインの表示/非表示を切り替える
Ctrl + 9選択している行を非表示にする
Ctrl + 0選択している列を非表示にする

▲目次へ戻る

スポンサーリンク

Ctrlキー+記号

ショートカットキー内容
Ctrl + -選択範囲のセルを削除する
Ctrl + ^表示形式を指数に変更する
Ctrl + ¥アクティブ行で選択セルと一致しないセルを選択する
Ctrl + @時刻をhh:mm形式に変更する
(15時13分⇒15:13)
Ctrl + [数式が直接参照しているセルを選択する
Ctrl + ]選択セルを参照している数式セルを選択する
Ctrl + ;現在の日付を入力する
Ctrl + :現在の時刻を入力する
Ctrl + ,なし
Ctrl + .選択範囲の四隅を時計回りにアクティブセルにする
Ctrl + /アクティブセルを含む配列を選択
Ctrl + \
(バックスラッシュ)
なし

▲目次へ戻る

その他

調査中

▲目次へ戻る

created by Rinker
マイクロソフト
¥14,508 (2022/12/08 18:51:49時点 Amazon調べ-詳細)
  • URLをコピーしました!